菅野 一勢

プロフィール

名前菅野 一勢(すがの いっせい)
職業実業家・講演家・作家
生年月日1974年(昭和49年)9月5日
出身地神奈川県

詳しい経歴

若干23歳という若さで独立した実業家です。

独立した当初に設立したのが、通信系(東京電話)事業を行う株式会社ホットライン(2000年)。当時は日本テレコムやKDDIなど大手企業の一次代理店業を行っていましたが、競合の企業が多数参入してきたことを受け、事業を撤退。一時は探偵業を行っていた時期もありますが、その後インターネットの可能性を感じ転向。

自身がまだメールもできない状況でありながら、2003年にインターネットビジネスに参入。なんとその後、わずか1年ほどで年商1億円を達成させます。

そのタイミングでインターネット業に、本格的に転向。自分自身が実践で身に着けてきたマーケティング力と持ち前の商才を活かし、2005年からはインターネットビジネスのコンサルティングサービスを開始します。さらに2006年にはインフォトップを創業し、同社を「日本最大級のASP」と呼ばれるまでに成長させたのち2015年に売却。同年、3月2日にJASDAQ上場の株式会社アエリアが、株式会社インフォトップキャピタルを100%子会社化するという発表をしています。

一旦、次男が生まれたのをきっかけに、シンガポールに拠点を移しセミリタイア生活に入るものの、5年間ほどの充電期間をおいて再び本格的に事業をスタートさせます。

シンガポールにいながらもグループ20社を自動操縦。グループ年商は50億円と成長は著しいものです。グループ会社については、サプリメントや化粧品の販売、プライベートジム、飲食店、アフィリエイト事業、メディア運営、スクール運営、広告代理店、障がい者就労支援、グループホームなど、かなり多岐のジャンルがあり、いずれも事業成功を収めています。

こういった会社の運営だけでなくボランティアの小学校運営(バングラディッシュ)や若者の夢をかなえるためのトークライブなど、複数の社会貢献活動に取り組んでいる点も見逃せません。

菅野 一勢の著書には、世界最速で夢を叶える方法を伝授するという「実践!世界一ふざけた夢の叶え方(2016年12月/フォレスト出版)」、人気作家のよしもとばなな氏が推薦する「世界一ふざけた夢の叶え方(2014年8月/フォレスト出版)」、人生を豊かにする方法論がまとめられた「「他力本願」で金持ちになる人「自力本願」で貧乏になる人(2013ねん7月/ロングセラーズ)」などがあります。

また菅野 一勢と、こちらも実業家&コンサルティング・プロデューサーとして大成功を納める中村 司がタッグを組んで開催される起業塾(ビジネスセミナー)「ザ・コミット」も、毎回たくさんの人が集まる大人気のセミナーとなっています。当セミナーの参加者には、ビジネス経験ゼロから年商数億の成功者も。参加者の口コミでもかなり高評価を得ているのは、さすが成功者という感じです。机上の空論ではなく、実際に成功を収めた講師2人の話だからこそ大きな価値を持つリアルな失敗談&成功談は、これから起業したい人にとってかなり役立つことでしょう。

学歴について

  • 神奈川県立釜利谷高校(卒業・中退などは不明)

SNSなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です